グリシンとはアミノ酸の一つ|睡眠サプリの成分

20140225

 

■ 睡眠30分ほど前に3g(グラム)のグリシンを摂る

  ぐっすり眠れる!

その理由は?

 

  グリシンには睡眠を促す効果がある

というのが最近の研究で明らかになりつつあります。

 

もともとは薬の効果を比較するための偽薬として使われていたようですが、

思いのほか睡眠効果や翌日のスッキリ感があったようです。

それもここ10年ほどの研究成果です。

 

グリシンというのはアミノ酸の一つ。

例えば、美容関連だとよく出てくるコラーゲン。

肌や皮膚、髪にもよいとされるコラーゲンの成分は3分の1がグリシンです。

そんなグリシンは、非必須アミノ酸と言われて、

体内で生成されるアミノ酸です。

 

普通の食生活をしていればまず不足することはないとされる成分なんですが、

睡眠の効果を高めるためにはサプリメントを使うのが摂取量も把握しやすくて改善しやすいようです。

 

グリシンが不足すると?

 

睡眠に影響が出るのはもちろんですが、

コラーゲンの3分の1を構成するアミノ酸なので、

 肌荒れの原因

 うつ症状の原因

にもなりやすいようです。

 

グリシンを摂りすぎるとどうなる?

 

適切な量のグリシンはエネルギーを高めたり、肝臓の酵素や赤血球のヘモグロビンを作ってくれたり、睡眠のリズムを整えてくれたり、肌や皮膚の再生に一役買ってくれたり。

とメリットは多々ありますが、過剰に摂取するとどうなるのでしょう?

 疲労の原因になる

という報告もあるようですが、日常生活で過剰摂取することはほとんど無いようです。

 

グリシンを含む睡眠サプリ一覧

 

コメントを残す