幸せ物質セロトニンは目が覚める?|睡眠サプリの成分

m010213

 

セロトニンの効果で眠くなる?
睡眠サプリだと「セロトニン」ってよく出てくるのですが、

セロトニンが直接睡眠を促すわけではありません。


セロトニンというのは三大神経伝達物質の一つと言われて、

「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と並んで体内で重要な役割をになっています。

 

精神を安定させるなどの役割なので、最近は「幸せ物質」なんて呼ばれているようです。

 

セロトニンは目覚めの成分

セロトニンというのは、日光を浴びることで分泌が促される

目覚めを助ける成分です。

 

 メラトニンは睡眠を促す物質なんですが、セロトニンとはどういう関係があるのでしょうか?

 メラトニンは夜になると分泌されやすいのですが、そのメラトニンがセロトニンの材料になっているんです。

 

だからセロトニンを増やすことでメラトニンの分泌量が増えて、夜はぐっすり眠れるようになるんですね。

 

セロトニンが不足するとどうなる?

精神を安定させる役割を持つセロトニンなので、体内にセロトニンが不足すると

 うつ病の原因

 精神が不安定

 過食やアルコール依存

 イライラしやすい

 眠れない

などの症状になりやすくなります。

 

ストレスの多い現代人だからこそ不足すると様々な症状を引き起こす原因になりがちです。

 

セロトニン不足の原因は?

セロトニンが不足する原因としては、

 偏った食生活

 昼夜逆転などの不規則な生活

 運動不足

などが多いようです。

 

セロトニンを増やすには?

セロトニンが不足する原因をなるべく少なくすることです。

規則正しい生活、適度な運動、バランスの取れた食生活。。

 

なかなかすぐに改善するのも難しい方も多いとは思いますが、

簡単に出来ることといえば、

 朝起きたらカーテンを開けてしっかり日光を浴びる

これだけでもセロトニンの分泌がされて、目がしっかり覚めるので体内時計がしっかりとリセットされます。

 

 サプリに頼ってみる

これも忙しい現代人にとっては欠かせない選択肢の一つですね。

 

セロトニンを含む睡眠サプリ一覧

コメントを残す